終わりがあるからいい

おはようございます!
年度末でバタバタしてしまう今日この頃。

入学、卒業、新学年、入社・・・おめでとうございます!

先日は、大久保家の長男坊も小学校の卒業式。
子どもが大きくなるのは、ものすごく早い、速い!

もう中学生の身体に・・・
小学校の卒業記念に、食べてみようと思ったら(笑)
ものすごく拒否られた父
卒業おめでとう!

まだまだ、新4年生の次男と新2年生の長女もいるから、これからが子育て本番。
といっても、親も育ち中だから「共に育つ」で「共育」かな。


さて、話は変わって今度は仕事の話題へ!
年度末ということで、洗車工房各店・・・そしてRevoS!
おかげさまで、全店たくさんのお仕事をいただいています!

いつも超満車の隼人店、元気いっぱい!
一台入魂!職人魂全開の姶良店!
活気と思いやりの店、鹿屋店!
超高品質カーコーティングのRevoS/レヴォス
車は宝物、そんな方たちの御用達ショップ!

心より感謝申し上げます!
本当にありがとうございます!!

さて、いろいろと考え方はあると思うけど
楽しいことでも永遠に続くのであれば、
それは、楽しくなくなるのではないだろうか?

「楽しさや嬉しさ、幸せ」がずっと続くと、それらの価値が感じられなくなる。
毎日が「休み」だったら、学校や仕事の「ありがたみ」も「意義」も分からない。
辛いこと、きついことを認識できるから、幸せや楽しみが感じられるのであって、どっちか一つだけが、ずっと続くなんていうのは都合が良すぎる気がする。

どんなことにも「終わり」があるから、いいんだと思う。
朝も夜も終わる。
いいことも、わるいこともずっと続くことはない。
だから、いいんだと思う。


というようなことで、今日も元気にがんばろう!

それでは、次の更新をお楽しみに!!!



コメント記入

*
*
* (公開されません)

月別記事